· 

生活の木で講座でした。

本日は生活の木で講座でした。


高齢者のQOLを向上させるアロマテラピー

認知症予防のアロマ


鳥取大学の浦上克哉先生が研究をして

一躍有名になった認知症の改善が見られたアロマテラピーです。


認知症には、

アルツハイマー型

レビー小体型

脳血管性

などがあります。


認知症の症状が出たかな?

と思う節があっても、

家族は信じたくない。

本人も認めたくない。


どうしたら認知症と分かるのか。


診断や、検査方法、


物忘れと認知症の違い、


実際に認知症になってしまったときに、

ご家族やご本人の辛さ、大変さ、

またどんな対処方法があるか等

お話しさせていただきました。


とても増えている認知症。


明日は我が身、

自分には関係ないとは思わない方がいいです。


自分がならなくても家族がなるかもしれない。


それを防ぐ1つの方法として、

アロマテラピーがあります。


アロマは、芳香成分が働きかけてくれるので、

脳にダイレクトに香りの分子が入り込みます。


その分子の力を利用し、

記憶の中枢の海馬にアプローチするわけです。


そこで使う精油が

ローズマリーカンファー

レモン

です。


これは昼間に使うのですが、

午前中の2時間。


時間も決められています。


ローズマリーは頭脳明晰効果があるので、

午前中の使用は納得です。

レモンも脳をスッキリさせて、

リフレッシュできる香りなのでなるほど!

と言う感じです。


夜使う精油もあります。


これらをきちんと使うことによって、

認知症症状が改善したと論文発表されています。


物忘れと嗅覚の関係について、

アメリカのあるドクターが研究し、

嗅覚は衰えても改善するとの報告もあります。


嗅覚が改善すると、

認知機能も改善するということですね。


アロマの香りが直接脳に働きかけると言うことがアロマテラピーではとても重要であると考えています。


ストレスや、ホルモンバランスの乱れにも、

この働きがあるからこそ、

アロマテラピーで改善できるのですから。


ぜひ、仕事をはかどらせるためにも、

物忘れの予防のためにも、

アロマを取り入れてみてくださいね。

aroma care space  as*is

埼玉県比企郡ときがわ町

(アロマクラフト教室

 出張アロマトータルボディケア

 詳しい住所は個別にお伝え致します)

 

 埼玉県鶴ヶ島市脚折町2-9-22

サンライトハイツ103

坂戸駅より徒歩約15分

アロマクラフト教室

雑貨販売

手作り石鹸

アロマトータルボディケア

 

 

完全予約制

 

snowboarderの方は

ご相談下さい

ご予約はメールをお勧めいたします。

 

お電話に出れない場合は必ず折り返しいたしますので、

メールにご連絡先を記載して送信して下さいます様お願いいたします。

 

TEL:090-6111-1224

✉ :h910k1103@yahoo.co.jp

 

 

 

サロンの集客サイト様、広告などの業者様からのお問い合わせは全てお断りさせて頂いています。

 ご用のある方はメールにてご連絡下さいます様お願いいたします。